脱毛器ケノンの効果が判明!40代お父さんのリアル体験記

 

 

【動画あり】40代のお父さんが脱毛に目覚めたきっかけ

 

初めまして、サイト管理者のタケモモです(*^^)v

 

嫁・娘・息子の4人家族の会社員。

 

今年で46歳を迎える典型的なフツーのおじさんです。

 

こんな私が『何故に脱毛器を使う事になったのか?』について、簡単に説明させて下さい。

 

同じような悩みを持つ男性がきっといる筈なので、参考になれば幸いです(^^♪

 

 

夏場のゴルフをショートパンツで楽しみたい

 

私はゴルフが趣味なので、毎週ゴルフコースをラウンドしています。

 

しかし夏場のゴルフは猛烈に暑いためショートパンツでラウンドしたいのですが、そこで問題が・・

 

 

どうにも見てくれが悪い(*_*;

 

ゴルフ練習場やドレスコードの緩い河川敷コース等であれば大丈夫だけど、本コースだと流石に気が引けてしまう。

 

そういう感じで、夏場のショートパンツを諦めていたのです。

 

よくわかりませんが、テニスを趣味にしている人も同様の悩みがあるのかな?

 

何れにせよ、すね毛ボーボーは見ていて気持ちいいものでは決してありませんよね( ;∀;)

 

フィットネスジムのサウナで若者からチラ見される

 

メタボ予防のためにフィットネスに通っているのですが、トレーニング後のサウナ室での出来事です。

 

20〜30代の若者から、チラチラと視線を感じるのです。

 

40歳を過ぎた頃から、ギャランドゥや胸毛が明らかに濃くなって来ました。

 

私の思い過ごしであって欲しいのですが、トレーニング後のサウナくらいは周りの目を気にせずゆっくりとリラックスしたいですよね(*_*;

 

そんな折、嫁と娘が夏に向けてのムダ毛処理のため、家庭用脱毛器を買うというではないですか!

 

よし!これを機会に私も長年の悩みを解決しようじゃないか・・・というのがきっかけです(^^)/

 

 

【開封動画】家庭用脱毛器『ケノン』の特徴!

 

 

ケノンは日本製の家庭用脱毛器で、脱毛サロンで使用しているフラッシュ脱毛と同じ光を照射するそうです(^_-)-☆

 

国内累計80万台以上も売れており、その人気は、楽天・Yahoo!ショッピング・Amazonで脱毛器ランキング第1位に君臨!

 

レビュー件数14万件以上、満足度98%超という数字からも、ケノンの家庭用脱毛器としての圧倒的な人気が伺えますね。

 

ケノンを使えば、脱毛サロンに通っているかのような本格的な脱毛体験がご家庭でも気軽に楽しめるとの事(^^♪

 

ムダ毛にフラッシュ光を当てることで、ムダ毛・産毛の目立たない触り心地のいいお肌になることでしょう。

 

専用のカートリッジを使用することで、フラッシュ光を生かした美顔器としても使える優れもの(>_<)

 

 

ケノンのセット内容

価格

69,800円(税込)

カラーバリエーション

シャインピンク、パールホワイト、シャンパンゴールド、ブラックつや消し

製造国

日本

保証内容

構造上の欠陥があった場合、無料交換対応
本体は1年間。有料での延長保証あり

本体サイズ
総重量
プローブ重量(脱毛器本体)

215mm×D290mm×H90mm
約1.6kg
120g

付属品

専用カートリッジ、サングラス、クーリングパック(保冷剤)、専用ポーチ、電源コード、説明書

 

 

 


 

ケノンの脱毛範囲について解説【OK部位・NG部位】

 

 

家庭用脱毛器としてケノンが人気の商品なのはよく分かった。

 

ところで、ケノンで効果的に脱毛できる部位は何処なんだろう?

 

特に使っては行けない体の部位はあるのかな?

 

 

ケノンは、ほぼ全身に使用できる脱毛機器です。

 

しかし、Iライン・Oライン、眉毛、目元、唇は使用しないで下さいね!

 

人気の脱毛部位である、ワキやVライン、顔、胸毛、お腹、腕、手の甲、指毛、モモ、スネでは効果的に脱毛に作用しますよ。

 

さらにケノンは、一般的な家庭用脱毛器では難しい『男性のヒゲ・指毛』にも効果が期待できます。

 

ケノンの脱毛可能部位 ワキ・Vライン・顔(眉毛、目元、唇は除く)・胸毛・お腹・腕・手の甲・指毛・モモ・スネなど
ケノンの脱毛NG部位 Iライン・Oライン・眉毛・目元・唇

 

取扱説明書によると、「皮膚の弱い部分や粘膜」への使用はNGとなっています。

 

特に顔には注意が必要で、目やくちびるに照射しないように気をつけないといけません。

 

IラインとOラインの使用については、実際は脱毛しているユーザーが多いのですが公式に推奨されていません。

 

IラインとOラインは痛みを強く感じやすく、デリケート部位なので照射の際は十分に注意して下さい。

 

違和感を感じたらすぐに使用を中止しましょう。

 

 

 

男性でもケノンは使用可能?

 

 

脱毛というと女性のイメージが強いけど、ケノンは男性が使っても効果があるのかな?

 

特に一番気になる『あご髭』部分は、女性の薄い毛と違って髭の1本1本が太くて密集しているので、家庭用脱毛器では限界があるのでは?


 

 

意外に思われますが、ケノンの利用者の内、約半数が男性利用者なんですよ。

 

髭・男性Vライン・すね毛・腕毛・胸毛など、男性が脱毛したいと考えている部位はすべて照射可能なんですよ。

 

特に毛が太く多い方なら、別売りのストロングカートリッジに交換することでしっかりと脱毛していく事をお勧めします。


男性の髭脱毛、最適な頻度・間隔は?
脱毛頻度は部位を問わず、毛周期に合わせて「2週間に1回」が推奨されていますよ。

 

しかし、男性のヒゲは他の部位と比べても密集しており剛毛な為、週一ペースで脱毛している人が多いようです。

 

個人差があるので、自身のヒゲの生え方に応じて調整しては如何でしょうか。

 

男性のヒゲはストロングカードリッジじゃないと無意味?
ケノンには幾つかのカートリッジがありますが、男性の濃い髭にはストロングカートリッジがお勧めです。

 

元々ストロングカートリッジは、ヒゲ脱毛をする男性のために開発されました。

 

特にヒゲが濃いとお悩みの人は、高出力のストロングカートリッジを使ったほうが効率よく脱毛できるでしょう。

 

髭脱毛する最適なタイミングは?
取扱説明書によると、シェービングで綺麗に剃った翌日が望ましいとされています。

 

つまりケノンの照射は黒い部分に働きかけるので、1mm程度伸びた状態で照射すると効果的です。

 

だからと言って、長く伸ばしたまま照射すると火傷しますので注意です。

 

 

こ脱毛処理で髭が濃くなるって本当?
光脱毛や医療レーザー脱毛を受けた人の中には、「以前より毛が濃くなった」という人もまれにいます。

 

一般的に、硬毛化・増毛化・多毛化と呼ばれる現象です。

 

光により、発毛組織が活性化されてしまう説があるようです。

 

しかしそれは産毛のような細い毛で起こりやすい現象なので、男性は心配ないでしょう。

 


 

ケノンで髭脱毛、やり方のコツはある?

 

 

ケノンを使用した男性の口コミを検証すると、ひげ脱毛の効果的な使用方法が解ってきました。

 

ケノンで効果的にヒゲ脱毛するためのコツ

 

頻度は週に1回
ヒゲが1〜2mmほど伸びた状態で行なう
ストロングカートリッジを使う
連射モードではなくワンショット
1か所に2度照射する

 

「重ね打ち」で効果が出ている男性が多いため、肌の様子を見ながら試してみる価値はありそうですね。

 

もともとのヒゲの濃さによって左右される部分が大きいため、青髭が生えてくるような濃い男性には簡単に効果が出ないかもしれません。

 

ただ最高出力を誇るストロングカートリッジで、なるべく高い照射レベルで根気よく脱毛を続けること。

 

あきらめず継続することが何よりも大切です!

 

 

男性のあご髭は体毛の中でも最も太く密集しているので、脱毛効果が出るまでに時間がかかります。

 

また、もともとのヒゲの濃さにも左右される為、効果が出るまでに個人差があります。

 

しかし、継続して照射する事により「無毛ではないが髭剃りがラクになった」という声が多くありますよ。

 

確かに短期間でひげ脱毛の効果を求めるならば、エステサロンのレーザーや針脱毛を選ぶべきです。

 

しかし特に急ぐ事もなく自分のペースで脱毛していくなら、ケノンは痛みが少なくてコスパがとても良いです。

 


 

家庭用脱毛器を初めて買うならケノンがおすすめ!

 

 

 

ケノンは家庭用脱毛器においては、高額な商品になります。

 

しかし「当初は価格の安い商品を買ったが、効果が得られず結局ケノンを買いなおした」という口コミが散見(*_*;

 

本来の目的である、気になる箇所の脱毛をキチンと成し遂げる事を第一に考えると、ケノンを選ぶべきだと思います。

 

 

ケノンをオススメしたいのはこんな人

  • 自分の都合のよい時間で脱処理をしたい人
  • 全身の気になる箇所に使用したい人
  • 他人に肌を触られたり見られたりすることが恥ずかしい人
  • 自分でやる手間が気にならない人
  • 脱毛サロンや医療脱毛クリニックは高額だと思う人
  • 初めて家庭用脱毛器を検討している人
 

ケノンはどこで買える?お得な購入方法は?

 

 

それでは、ケノンは何処で販売でいているのでしょうか?

 

結論をとして、ネット販売しかしていません。

 

現物を見て購入したい気持ちはわかりますが、家電量販店やドン・キホーテ等では取り扱っていません。

 

しかもネット販売では、何処で購入しても同じ価格設定です。

 

ただ、『特典・保証』に関してケノン公式サイトで購入した方が優遇されています。

 

ケノンを一番お得に購入できるのは、公式サイト【2年3ヶ月の保証付】

 

ケノンは偽物に要注意して下さい!
 

ケノンは偽物が多く出回っています。

 

販売会社の株式会社エムロックから注意喚起が出ています。

 

 

なるべく公式サイトで購入することをお勧めします!

 

 

ケノンの公式サイトは複数存在

 

 

公式サイトがお得で安心なのはよく解ったけど、どのサイトが公式なのかよく解らないな。

『ケノン公式サイト』で検索すると、幾つも出て来てしまう。
どうやって判定すればいいのかな?

 

 

ケノンの正規の販売会社は2つ存在する事から、ケノンの公式サイトは2つ有ります。

 

とりあえず、URLが「https://ケノン.com/〜」になっていれば大丈夫ですよ。

 


ケノンを取り扱う公式サイト
エムロック公式サイト 楽天やアマゾンなど美容健康家電やコスメ、家具、学習教材などを取り扱っている
アローエイト公式サイト 業務用フィットネスマシンや酸素カプセル、浄水器など取り扱っている

 

エムロックが製造元で、アローエイトは販売会社という関係です。

 

代表者・所在地は同じなので、安心して下さい。

 

同じ商品を取り扱っていますので、どちらから購入しても問題ありません。

 

 

 

ケノン5種類のカートリッジを解説

ケノンには装着するカートリッジが5種類あります。

 

脱毛用が4つ、美顔スキンケア用が1つ。

 

購入時にはプレミアムカートリッジが標準装備されており、部位にかかわらず安定して脱毛できます。

 

さらに脱毛したい部位により4つのカードリッジを使い分けると、より効果的に脱毛が行えますよ。

 

カードリッジの種類・特徴

カートリッジの種類

照射範囲
照射数

特徴

プレミアム(標準付属品)

2.0×3.5cm(7.0?)
Lv1 100万発
Lv10 30万発

標準タイプ
・最大照射100万発の長寿命
・全身に広く照射可能。

エクストララージ

2.5×3.7cm(9.25?)
Lv1 20万発
Lv10 1万発

広範囲タイプ
・脚、背中、お腹など広い範囲の部位に最適。

ストロング

1.5×3.0cm(4.5?)
Lv1 約8.5万発
Lv10 1万発

強力タイプ
・男性の髭、Vライン、脇など剛毛な部位に最適。
・照射面積が小さいので指のような狭い範囲にも使いやすい。

ラージ

2.0×3.5cm(7?)
Lv1 20万発
Lv10 1.3万発

標準タイプ
・全身に広く照射可能。
・プレミアムがなくなったあとのスペア用に購入すると良い。

美顔スキンケア

1.5×3.0cm(4.5?)
Lv1 20万発
Lv10 約4.2万発

美顔スキンケア用
・脱毛用ではなく光美容を行う為のカートリッジ。
・顔とボディの両方に使える。

参考:ケノン公式サイトより

 

プレミアムカートリッジ

 

標準付属品であるプレミアムカートリッジは、100万発のショット数【Lv1選択時】を使用することが可能です。

 

最大レベル【Lv10】にしても30万発のショット数を利用することができます。

 

公式では脇の脱毛を1回するのに5〜10発、両ヒジ下で50〜60発、両ヒザ下で100〜200発程度のショット数が必要。

 

3つの部位をLv10で2週間に1度照射してもカートリッジが50年以上使える計算になります。

 

エクストララージカートリッジ

 

エクストララージは、照射面積が最も広く、広範囲の部位を脱毛するときにとても便利です。

 

太もも・背中・お腹等、表面が広い部位でも短時間で照射することができます。

 

ストロングカートリッジ

 

ストロングは名前の通り一番出力が強く、脇・Vライン・あご髭といった毛質が太い部位に適しています。

 

照射面積は狭いですが出力が強いため、毛深い部位でも脱毛効果を実感しやすくなっています。

 

ラージカートリッジ

 

プレミアムカートリッジが開発される前のバージョンのカートリッジです。

 

プレミアムがなくなった時のスペア用としての位置づけです。

 

スキンケア用カートリッジ

 

スキンケア用カードリッジ(別売り)を使用する事で、美顔器として利用することが可能です。

 

顔だけでなくボディにも使えるので、全身にエステサロン級の光フェイシャルが行えます。

 

光フェイシャルというのは、光の刺激で肌の改善を行なうスキンケアのことです。

 

光の刺激で繊維芽細胞を活性化させ、コラーゲンやヒアルロン酸といった保湿に関わる成分の生成を促します。

 

美肌、くすみ、気になる部位のトリートメント効果が期待できます。

 

 

ケノンの正しい使い方を解説

事前に脱毛箇所の毛を剃る


1mm程度の長さを残した方が、より効率的なムダ毛処理が出来ます。

毛は抜かずに、毛の黒い部分が残るように剃って下さい。

 

電源コードを接続する


奥までしっかりと差込みます。

 

カートリッジの装着


奥までしっかりと押し込みます。

 

電源を入れる


右下の電源ボタンに触れるとスイッチが入ります。
脱毛モードをディスプレイで確認します。

装着されたカートリッジを自動認識します。

 

照射レベルの調節


【 ▲ / ▼ 】ボタンで照射レベルを調節します。
最初は3〜5レベルから初めて、刺激に応じて調節して下さい。

あご髭等、毛の濃い部分は痛さを感じる事があります。

 

使用前後(照射前と照射後)は、脱毛予定部位を保冷剤で10秒程度冷やします。

照射前後の冷却を怠ると、時間が経過した後赤く腫れる事があります。

 

照射口を脱毛部位に当て、照射する。


照射口を肌に水平に当たると、自動的に皮膚認識が行なわれます。
一度照射した後も、そのままボタンを長押しすることで連続照射が可能です。
※最大の6連射の場合、6回のショットが完了するまでボタンを押し続けて下さい。

目の周辺・まぶたへの照射は失明する可能性があります。絶対にお止め下さい。

 

照射箇所をずらしながら満遍なく照射

照射箇所をずらしながら6〜7を繰返して、全体的に照射を行なっていきます。
腕の場合、こんなイメージで照射していきます。

 

剛毛の男性こそケノンを選ぶべき理由

 

 

調べてみると家庭用脱毛器には、『照射式脱毛』『レーザー式脱毛』があるみたい。

 

レーザー式の方がより早く、より効果的に脱毛できると聞いたけどどうなのかな?

 

僕は男性の中でも特に剛毛な方だけど、ケノンでも大丈夫なのかな?


 

レーザー式のメリットは、より強い光線で毛根にダメージを与える事ができます。

 

しかしデメリットとして、照射面積が小さいので多くの時間がかかってしまう事です。

 

ケノンは照射式の脱毛器ですが、ストロングカードリッジを選択して、更に高レベル設定で照射する事により克服できると思います。

 

しかも、レーザー式と比較すると脱毛時間が圧倒的に手軽です。


肌が弱い部位でも安心の連射モード

 

 

 

あご髭やすね毛は剛毛でも、腕の毛やワキ毛は薄くてデリケート肌という男性も安心してください。

 

ケノンには使う男性の強い肌・弱い肌に応じて連射モードが用意されています。

 

 

 

 


 

 

更新履歴
page top